医院からのお知らせ」カテゴリーアーカイブ

静岡新聞掲載ー静岡県立短期大学進路相談会ー

静岡県立短期大学の進路相談会が静岡新聞に掲載され、当院のブース写真をご利用いただきました。

医療従事者の人数は患者の数だけ必要とされます。
本来の歯科衛生士はメインテナンスを通じて健康を育むため健常者も患者も共に担当します。
そのため、本来の歯科衛生士数は人口に見合った数だけ必要とされています。

しかし、我が国の歯科衛生士の働き方は、
欧米先進国とは異なり衛生士業務を担うことが少なく
有病者の数だけ求められてきました。
そのため、メインテナンスの重要性が知られ始めた近年は、
災害の有無に関わらず歯科衛生士が不足しています。
加えて、衛生士たる仕事を実践できなことや、
魅力の低迷から離職率も高い状況が続いています。

地域住民の健康は歯科医師だけでは担うことはできません。
歯科衛生士は患者と長く寄り添うことができる唯一の職業です。
生涯にわたり自分の歯で過ごすことができる歯科医療を提供するために
このは歯科医院では歯科衛生士が活躍する医院を目指しています。

http://www.223-ohc.com/recruit/

御礼ーインタビュー記事ー

先日掲載された記事が多くの方にお読み頂き重ね重ね感謝申し上げます。
当院で実践しきれていな部分もありますが、
スタッフ全員が医療従事者の誇りを持って来院される全ての皆様の
口腔の健康に寄与する決意でおります。
何卒今後ともご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト
INTERVIEW 新時代 #9 幡野紘樹先生『人の尊厳に向きあう General Practitionerという専門医』

インタビュー掲載

このは歯科医院歯科医師の幡野のインタビューが
歯科医療従事者専用サイトホワイトクロスに掲載されました。
人の尊厳と向き合う医療を、静岡の地で実践します!

WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト
INTERVIEW 新時代 #9 幡野紘樹先生『人の尊厳に向きあう General Practitionerという専門医』

原点回帰

オーラルフィジシャンチームミーティングに参加してまいりました。

私もつい半年前まで恩師である熊谷崇先生のもとで働いておりましたが、改めて熊谷崇先生の話を直接聞くことで、歯科医師としての原点を見つめ直しました。酒田・汐留で学んだことを妥協することなく静岡の地で実践するために、日々精一杯努力しようと決意を新たにしました。

 

 

 

 

熊谷崇 先生
 日吉歯科診療所理事長
 スウェーデンマルメ大学歯学部名誉博士号

 日本大学客員教授
 NHKプロフェッショナル仕事の流儀
 テレビ東京カンブリア宮殿

クレンリネス

このは歯科医院では「医療機関としてあるべきクレンリネスを徹底し清潔を提供する」ことを大切にしています。
口腔内を清潔にするためには、医院自体が清潔でいる必要があります。

6月1日にデンタルクレンリネスセミナー受講しました。
汚れないための日々のクレンリネスを医院に根付かせます。

デンタルクレンリネスプロジェクト
http://dcproject.jp
小林宏先生

 

 

内覧会開催のお知らせ

静岡市葵区に5月9日(火)に開院いたします「このは歯科医院」では内覧会を開始いたします。

日にち:4月28日(金)・29日(祝)
時間:10:00~16:00
場所:当院(静岡県静岡市葵区水落町10-2)

皆様この機会にぜひご来院ください。
よろしくお願いいたします。